【第6回 腹膜偽粘液腫患者支援の会講演会】のお知らせ

11月25日(日曜日)、東京・御茶ノ水にて「第6回 腹膜偽粘液腫患者支援の会講演会」を開催いたします。

「第6回 腹膜偽粘液腫患者支援の会講演会」
【日時】2018年11月25日(日)13時〜(開場12時〜、16時終了予定、閉場17時)
【場所】中央大学駿河台記念館2階(東京都千代田区神田駿河台3-11-5)
【会費】一般 500円、会員(およびその家族)無料
【定員】140名(事前申込必要。下記よりお申し込みください。)
【協力】NPO法人腹膜播種治療支援機構
【主催】腹膜偽粘液腫患者支援の会
【講演の先生方と講演タイトル】
・米村豊先生「腹膜播種 最新の話題」
・勝谷禎介氏「抗がん剤感受性試験について」
・大西啓之氏「RCJ発足とその後の取り組み」
・岸本昌宏先生「切って終わりじゃない ー患者になった医師からー」

詳しくは、チラシをご覧くださいませ。
講演会チラシおもて面→2018pmp講演会
講演会チラシうら面→講演会裏面

お申し込みフォームはこちらから。↓

第6回腹膜偽粘液腫患者支援の会講演会参加申込みフォーム


皆様からのお申し込みをお待ちしております!!